お問い合わせ | English

SI-CAT最終年度のシンポジウムを開催します

SI-CATは平成27年度より5年間の計画で研究を開始し、本年度で最終年度を迎えます。

最終年度を迎えるシンポジウムでは、SI-CAT社会実装機関である法政大学が開催している「適応自治体フォーラム」から浮かび上がった自治体が抱える適応策立案に向けた課題に注目し、SI-CATの取組みや成果が、適応策立案に向けて取組む自治体参加者へのヒントとなるシンポジウムを開催します。

シンポジウム後半のパネルディスカッションでは、既に自治体が抱える課題の他、参加者の皆様より事前に受付けました質問に、研究者がお答えしますので、 是非ご参加ください。

開催報告はこちら

日時:2020年1月21日(火)
   13時30分〜16時45分(受付開始13時00分)
場所:国際交流会議場(東京都江東区)
定員:200名(先着順・入場無料)
主催:文部科学省「気候変動適応技術社会実装プログラム」

どうぞよろしくお願い申し上げます。