お問い合わせ | English

第2回 適応自治体フォーラムの開催について

 気候変動予測や影響評価に関わる技術的シーズに対する自治体ニーズや適応策の具体化・実装化に向けた課題などを共有する場として「適応自治体フォーラム」を開催していますが、第2回適応自治体フォーラムは、8月30日に開催いたしますことをお知らせいたします。

日 時:平成29年(2017年)8月30日(水) 10:00~17:20
会 場:法政大学 市ヶ谷キャンパス ボアソナード・タワー26階 スカイホール、A会議室 及び B会議室(25階)
 法政大学市ヶ谷キャンパスの地図はこちらをご確認ください。
 http://www.hosei.ac.jp/access/ichigaya.html

テーマ:地域適応策の策定に向けた気候変動データの提供と行政実務における活用
参加者:全国の自治体の各部局およびSI-CATメンバー
開催案内・議事次第こちらのPDFをご覧ください。
 
備 考:農業,防災,暑熱などの各分野毎に全国の自治体(モデル・ニーズ自治体も含む)各部局担当者と技術開発機関とでワークショップを行う予定です。社会実装にめぐる議論をぜひ集中的に行っていただければと思います。

 開催報告はこちらから