お問い合わせ | English

気候変動適応策技術と社会実装シンポジウム開催のお知らせ

気候変動の脅威から住民の安全や資産を守るため、地球科学、社会科学、人文学等の研究者と自治体関係者と協力し、将来必要となる適応策を見出し、そのために技術開発をすることが求められている現代。本シンポジウムでは、京都府をはじめとした気候変動に適応するための自治体の役割について、4名の方をお招きし、国内事情及び海外事情(ケニア)を含めた、最新事情についてご講演いただきます。

本シンポジウムは、参加無料となっております。多くの方のご参加をお待ちいたしております。

日 時:2016年10月29日(土)13:00~15:00
場 所:京都大学 国際科学イノベーション棟5F 大ホール
時 間:13:00-15:00


PDF