お問い合わせ | English

地方自治体の参加(ニーズ自治体)に関するお知らせ

平成28年8月30日
SI-CAT事務局JST-RISTEX
文部科学省研究開発局環境エネルギー課

1.プログラム概要
 文部科学省の推進する気候変動適応技術社会実装プログラム(SI-CAT: Social Implementation Program on Climate Change Adaptation Technology)は、信頼性の高い近未来の気候変動予測や気候変動の影響に対する適応策の効果を総合的に評価できる技術を地方自治体等と共同で開発し、地方自治体等が行う気候変動適応策の検討・策定の支援を行うものです。また、地方自治体等の地域特性に応じた適応策の導入についても、その方法論を提供することにより支援します。
 具体的には、地方自治体等の持つニーズを踏まえつつ、全国の地方自治体等による気候変動適応策の検討・策定に資する技術開発を行い、開発された成果を用いて地方自治体等が主体的に気候変動適応策の検討・策定を行うことが可能な手法を構築できるよう支援を行います。事業の詳細は次のURLをご参照ください(https://si-cat.jp/)。

2.本プログラムへの参画の条件等
 SI-CATでは、気候変動適応策に関する地方自治体等のニーズを把握し、今後の研究開発に生かすため、ニーズ自治体として本プログラムに参画いただける地方自治体を募集します。本プログラムに参画いただいた場合にはニーズ自治体として位置づけ、本プログラムで開催する会議・イベントなどに出席いただくとともに、本事業における気候変動適応策の検討・策定状況等の情報収集・意見交換などが可能です。SI-CATのニーズ自治体としての参画に、ご興味のある地方自治体におかれましては、以下のお問合せ先までご連絡ください。

3.お問合せ先
〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3
 国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター 企画運営室
「気候変動適応技術社会実装プログラム」担当
   電子メール:r-jichitai@jst.go.jp 電話:03-5214-0132

以上